会社情報

HOME > 環境への取り組み

環境への取り組み

当社の環境への取り組みとして、クリーンエネルギーであるLPガス、天然ガスと共に、太陽光発電などの再生可能エネルギー機器を推進しています。また、地域社会との共生として、事業所の緑化を行っています。このような考えのもと、環境保全を進めていく上で、平成14年6月に本社・四日市支店、鈴鹿支店・鈴鹿ガスセンターがISO14001認証事業所となりました。
環境マネージメントシステムが十分定着し、自主的に運用できる水準に達していると判断し、平成29年6月、ISO14001の規格に
適合していることを自己宣言いたしました。

環境方針

理念

当社は、あらゆる事業活動の中で環境負荷の低減を図り地球環境にやさしい企業を目指す。

指針
  • 当社は、環境に優しいクリーンエネルギーの供給を主とする事業において、
    環境側面に関係する法規制及び同意した要求事項を順守し、活動する。
  • 当社で働く全ての人々が環境保全活動を実践する為に、環境目的及び目標を自ら定め、
    これを定期的にレビューし、環境マネジメントシステムの継続的改善に努める。
  • 当社で働く全ての人々が事業活動の中で環境側面を把握することにより、
    環境への汚染を予防し、また省エネルギー、省資源、廃棄物低減を推進する。
  • 当社で働く全ての人々に対し環境保全意識の高揚と、
    地域を含めた環境保全の積極的な行動が取れる人材を育成する。
  • 周辺の河川及び田園等を認識し、水と自然を大切にする活動を通し、地域社会に貢献する。

この環境方針を達成する為、この方針を当社で働く全ての人々に周知徹底すると共に関連取引先にも周知
し、理解と協力を要請する。尚、この環境方針は、要求に応じ社外に開示する。

2007年8月30日
朝日ガスエナジー株式会社
代表取締役 会長 森 祥和